2017年06月28日

くそゼネコン

えーい、やっ
ブラックマンです。
こんばんわ!生きてる!?


とってもストレートなタイトルだけど、大手のゼネコンさんって、いわゆる糞やなーと思ってさ。
いわゆるスーパーゼネコンさんでして、テレビでCM打ってるような強い会社さんです。


下請けいじめもいい加減にせえよと。
なーんでそんな重要なことをこんなギリギリまで説明しないかなー。
説明義務とか無いのかね?君らには?ん?
聞いてこない下請けが悪いって事ですか?え?

それでどうにかしろって、おかしいでしょうよ。
どうにもなんなかったら、どうするつもりなの??
いや、わかってるよ。
下請けのペナルティーにするっていうんでしょ。
減額してくるんだろうなあ。
こ、この野郎…

いじめって言うと語弊があるけど(彼らも円滑な進行を求めているだろうと言う点では)、


じゃあ、それって誰の責任なの?
それを防ぐ事が出来たのは、いったい誰だったの???
そして、それを誰のせいにしようとしてるの?????


という話。






とまあ、怒りのたけをアレしてみたわけですが

やっぱりね、イライラしてるのって良くないよね。

うん、ほら、笑顔、笑顔。




立場の強い弱いって、ほんとあるよね。

人間味だとか、情だとかに訴えたり、そんなものを重んじたりするのは、三下のやることだぜ?
だからお前は、三流なんだよって。

一流は何よりも仕事の完遂を重んじるので、だから下請けがどうだろうと、
そんなこといちいち気にしちゃいられないんだぜって。
極端な話ね。

まあその本人によりけりスタンスもあるだろうけど、会社のルールもあるだろうしね。
下請け助けて自分が処罰されるんだったら、そりゃあ尻込みもするよねえ。
会社のルールに則って、出来る出来ないって話もあるだろうしさ。


だからまあ、しょうがないのかねえ。
社会の縮図って感じ。
そのために彼らは、自分がそういう立場にならないために、小さい頃からそういう努力をしてきたんだもんなあ。


積み上げてきたものが違うんだから、しょーがない。
頭ではわかっちゃいる。


でもなあ。

だからってさあ…。





いま、自分はとても悔しい思いをしているんだけど、
でも「俺も勉強がんばってりゃ良かったなあ」とは不思議と感じてなくて、
ここでそういう風に感じられないという事はつまり、生来のそういうタイプの人間なんだろうなあって、他人事のように思ったりしています。


だからブラック企業に入っちゃったり、弱い立場でこき使われたり、そういうアレがナニなんだろうなあ。


なにくそ!が無いのかな??
いやいや、そんなことは無いと思うんだけどなあ。
だって、頑張ってるもん。

何をって、色々とね。
生きるって大変だなあと感じています。

うーるせーーーーーなあーーー
まーけねーーーーーーぞおーーーー
明日はどっちだ?

他人の悪口言うなよ!
ごめん!反省してる!





にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

↑ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

posted by ブラックマン at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

現実逃避するなよ

うわーい
キッチンカーとかやって生活したぁいよう

曇りなき眼で!
キッチンカーを。


へっへへーい
ブラックマンです。

狂ってやがる!
でも、キッチンカーやりたいなあっていうのは、本当。
でも、現実逃避だなあって感じてるのも、本当。


だって、料理なんてちゃんとやった事ないんだもん。
これが絶対美味いから、絶対にこれ作って絶対にこれ売りたい!みたいな情熱も無いし。
なんとなーく。
なんとなーく、考えているだけ。
て言うか、そんな開業資金も無いしね。(笑うところ)



こう考えると、自分の芯のなさに驚くよね。
いやいや、でも多少ブレるくらい誰だってあるじゃない。
無理だってわかってて夢想してるだけなんだから、別にいいよね。
うん。誰しもあるよね。たぶんね、たぶん。



楽な方へ、楽な方へ
これだけは気を付けないとね。

楽ばっかりしようとしてると、良くないと思うからね。
努力は買ってでもしろって言うでしょ。
苦労か?
まあ似たようなものだ。ふふふ。





利益追求だけではなく
情熱だけではなく
世のため人のためという決意を持って働くということ。


これが大事だと、ある偉い人が説いておられました。
うーん、大事だなあと思います。
自分にはそれがあるかな?
いやいや、あるよ。
こじんまりとはしているけどね。
みんなが笑顔、それが一番大事だよ。


仕事中だけど、電車移動中で暇なんだから、ブログ書くくらい良いでしょう?
ね、ほら、笑顔、笑顔。





にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

↑ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。



posted by ブラックマン at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

愛だって金で買えるんだよ

お疲れ様です。
ブラックマンです。

また「お断り」された会社さんが増えました。


やんわりですねー。
「ちょっといっぱいで」とか
「ちょっと納期が読めなくて」とか
そういう類のお断りです。


うーん、
いやいや、もしかしたら、本当なのかもしれないじゃん。


もしかしたら、本当にいっぱいなだけなのかもしれないじゃん。
もしかしたら、本当に納期が読めないだけなのかもしれないじゃん。



とは言えですね。


信用だって金次第だ。
当たり前だけど。

実際に支払いを待ってもらってる会社さんが複数ある、これは事実であり、会社が窮している、これが真実なのだ。


業者同士の横の繋がりもあるし、信用調査機関みたいなのも世の中にはあるわけです。
どの会社が傾いてるとか、どの会社が危ないよとか、そんなのはすぐに出回っちゃう情報らしいです。

危ない会社と率先して付き合いたい会社なんて、無いでしょ?
そんな泥舟に乗るやつぁいない、と。
大手の会社さんほどその傾向が強いなあと思う。


逆に中小零細の会社ほど、社長同士の付き合いだったり、情のようなものもあったり、

あと「自分も同じ境遇になったら」という不安も抱えてるだろうし、
力を貸してあげようとしてくれる会社さんも無くはない。
(もちろん限界はある)(共倒れしたら意味ない訳)


要は、皆さんそれぞれの「引き際」をお持ちという事なんだな。
当たり前だけど。
まあ、しゃーない。

もちろん自分らもこのまま死ぬつもりという訳でも無いので、色々必死な昨今。




うちの社長が言ってました。



「ブラックマンよ、世の中な、金だよ。

愛だって、金で買えるんだよ」




えーなにそれ。
なんかよくわかんないけど。
社長、ご家族と何かあったんだろうなあって。

そういう風に感じたけど、特に何も言えなかった。





にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

↑ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。



posted by ブラックマン at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする