2016年11月25日

続・転職サイト、エージェントの話

こんばんわ。ブラックマンです。
こんばんわ。こんちわ!おはようございます。
挨拶ってとっても大事!フフフ

冒頭から気持ち悪くてごめんなさい。
でもわたくし、本来はこういう人間なのです。
いや、そういうと語弊があるけど。
まあそういうテンションの時もあるよね、という事です。
あるよね?

※妻子あり
(ブログは内緒)



さて、前回は転職エージェントさんの苦悩を勝手に想像で書いて締めた気がします。
我ながら何を考えているのでしょうか。
よくわかりません。
でもさ、そういうの本当にあると思うんだよね。
自分も覚えがあるよ。
販売やってた時にさ。
いや、今の商売だってそうだ。
お金なんてさ、待ってたって降って来やしないんだから、とれるところでは取りにいかないとダメだ。
とれるやつからは、とる。
逆に考えてさ、そこでとれなかったら、どこでもとれないよ。
そしたらどうなる?
って事。


ワンポイントアドバイス!
相手がいい人であればあるほど、とりやすいよ。
いい人は、極端な話、疑いつつも言い出せなかったりするからね。これ重要。
何故ならば、優しいからだね。遠慮がち?
日本人の人民性にも通ずるものがあるね。奥ゆかしいと言うか。
民度は高いと思うよ。こういうとあれだけど、僕もそうありたいし、本来はみんなそうあるべき。

学生だったり主婦だったり、上場企業でボーッとしてるおじさんなど、世間知らずもいいカモだよ。
誰もがそうである、とは言ってないよ。
でも、気を付けた方がいいぜ。
この世は、ずる賢く狡猾なやつほど得をするように出来ているのだ。

人間性善説は、基本的に成り立たないと考えた方がいいのだ。
だって、前提として、お互いにいい人でないといけないわけでしょ。
いやいや仮にそれが成ったとしてもだ、こちらは無償で奉仕したにも関わらず、あちらは同じように奉仕してはくれない。なーんて、どこにでも転がっている話だ。
そりゃそうだ。人間には損得勘定があるし、その時の都合だの事情だのもある。
利害の一致ってものもある。
そもそも払う側にある程度の余裕がないと、慈善活動なんて成り立たないんだよ。基本的にね。
できる範囲ってもんがある。
聖母じゃないんだから。他人のために家族は犠牲にできないでしょ?
自分を犠牲にするにも、限界あるでしょ?多くの場合。
自分を犠牲にしているのに、見返りがなかったら、期待しててもしてなくても、がっかりするし、腹が立つ時もあるよ。

だからこそ、性善説が成り立った時って、すごく感動するんだよ。
稀な機会だけどね。
そういうのが人間の根底には、やっぱりあると思うよ。
それすらも失くしてしまう瞬間ってのは、例えばヘビーな経験だとか、辛い育ちなんかに潜んでるんだろうなあ。


そう考えると、ちょっとブラック企業に勤めてたくらいで、わたくしは何を不幸ヅラしてたんじゃい、と、今、思ったが、
だからって、わたくしが悪いわけはなくて、悪いのは圧倒的に100%ブラック企業だぞ。これだけは譲れないし譲りません。
そう、つまり、わたくしは、搾取されたのだ。
とれるところからとられたのだ。
ただ、それだけのこと。


あーあ、でもさ、そんなの、つまんないよなあ。
もっとこう、手を取り合って、協力してさ、やっていこうぜ!

なに?それだと成り立たない?
なあんだってえ???

だとしたら、そんな会社は潰れるべきなんだよ。
足元よく見てみ、そこ、墓場じゃね?地獄?どっち?

死ぬ?それとも、転職する?
転職した先が地獄だったら、どうする?







にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

↑ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。

posted by ブラックマン at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラックですか。私も経験がありますね。11時まで、働いてましたね。夜のです。きつすぎて酒にたよってしまいましたね。当時は。

きつかったですね。あのコロは。
Posted by モリンヒッヒドイツくん at 2016年12月22日 14:47
コメントありがとうございます。
ずーっと放置で申し訳ありません。
そうなんです、ブラックでした。
わたくしも、毎日お酒飲んでました。
飲んでないとやってらんなかった。
寝不足だから、すぐ寝ちゃうんですけど。
Posted by ブラックマン at 2017年06月08日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック