2017年07月18日

退職せず

お疲れ様です。
ブラックマンです。
忙しさにかまけ、しばらく放置してしまいました。
見にきてくれていた方(もしいたら)、申し訳ありません。
一応、生きております。


さて前回、ついに給与の遅配が発生してしまった、というところまでご報告しましたが。
今日はその続きです。

結論、正式なお給料日からは1週間ほど遅れましたが、給与自体は満額頂けました。
ふう。

その点についてはほっと胸を撫で下ろしておりますが、そこに至る過程は、やっぱりというかなんというか、なかなか大変なものでありました。






【辞めるべきか、残るべきか?】



自分にとっても、家計を共にする妻にとっても、最大の争点はやはりこれです。


妻には全てを話しました。
給与遅配の話、そこに至る経緯、会社の現状、などなど…


その上で、転職すべきか、否か、という話なのですが。
世間的に見れば、「今すぐにでも転職しなさい」という場面なのかもしれないのですが
しかし、急いで(闇雲に)転職したところで、それで好ましい結果が得られるとも思えず。
さりとて、遅配がいつまで続くかの見通しも立たないわけで。


じゃあ、とりあえず1ヶ月様子見てみようかと。
1ヶ月たってもお給料が頂けなかったら、その時にもう一度考えましょうと。
その間にも生活費だの支払いだのたくさんあるんだけど、積み立てたお金を崩すことも出来るし、最悪借金背負うことになったって、なんとか返していけないことも無いでしょう。

会社の仕事自体はまあまあ順調に受注していっているので、この先の入金についてはある程度の見通しが立っているのは嘘じゃ無い。

社風しかり、上司や同僚の人柄しかり、あとはお休みの日数だったり、残業のほどほど加減だったり。

急いで辞めて、今以上の条件の会社にうまく入れる保証は無いのです。
特に、ワークライフバランスという意味ですね。

そもそも、お金の問題さえ出て来なければ、辞めたいわけなんて無いんです。
だったら、お金の覚悟さえ出来たんなら、今の会社で、もう少し頑張ってみようかと。
そういう事になりました。

果たしてこの判断が正しいのかはまだわかんないけど。
それはもう少し先の話になります。



今後のポイントはこちらの2点。
・また給与遅配が発生しないかどうか?
・冬のボーナスが出るかどうか?


ボーナスについては厚かましい話なのかもしんないけど、でも家計にとっては必要なものなのです。
もしも冬のボーナスが出なければ、ひっそりと転職活動を始める事になるのかもしれません。
これもまだ、先の話ですね。

何しろ、しっかり稼がなきゃ。
わたくしは基本的には施工管理ですが、営業も兼ねないといけません。
仕事とるぞ。
取引先からたくさんお金とりつつ、経費はしっかり削減していくぞー。





にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 疲れたサラリーマンへ
にほんブログ村





↑ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。



posted by ブラックマン at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。